接着促進剤ADP-S570
  • Air Pro接着促進剤ADP-S570

接着促進剤ADP-S570

接着促進剤ADP-S570、私たちのモデルADP-S570は、UVシステム用の接着促進剤です。不飽和官能基を持つ有機化合物で、主に紫外線(UV)硬化樹脂、電子(EB)促進剤放射線硬化樹脂、不飽和ポリエステル樹脂、ビニル樹脂などのフリーラジカル重合性樹脂のコーティングと接着剤の改善に使用されます。ガラス、セラミック、金属への接着性と耐水性。

型番:ADP-S570

送信 お問い合わせ

製品説明

ADP-S570(UVシステム用接着促進剤)

1.接着促進剤ADP-S570の製品紹介

接着促進剤ADP-S570、私たちのモデルADP-S570は、UVシステム用の接着促進剤です。不飽和官能基を持つ有機化合物で、主に紫外線(UV)硬化樹脂、電子(EB)促進剤放射線硬化樹脂、不飽和ポリエステル樹脂、ビニル樹脂などのフリーラジカル重合性樹脂のコーティングと接着剤の改善に使用されます。ガラス、セラミック、金属への接着性と耐水性。

2.接着促進剤ADP-S570の製品パラメーター(仕様)

索引
密度(Ï20) 1.045
外観 無色

3.接着促進剤ADP-S570の適用:

1.反応性が高く、硬化時間が短いUV樹脂、EB樹脂に有効です。

2.Itはガラスおよび金属へのコーティングの付着そして耐水性を、特にガラスコーティングで著しく改善できます。

3.ADP-S570添加塗料の耐薬品性、耐候性、鉛筆硬度も大幅に向上しました。

4.架橋ポリエチレンやポリ塩化ビニルなど、多くのミネラル充填複合材の湿潤電気特性を向上させます。

4.接着促進剤ADP-S570:の梱包詳細

接着促進剤ADP-S487の通常の梱包は、25kgのプラスチックバケツ、200Lスチールドラム、1000Lの即時バルクコンテナーで利用できます。

5.接着促進剤ADP-S570の保管および保存期間:

乾燥した、涼しい、換気された部屋に保管する必要があります。水、湿気、高温および火から遠ざける。この製品は、元の密閉容器に室温で保管した場合、少なくとも12か月の保存期間があります。

この製品が製品ラベルに記載されている有効期限を超えて保管されている場合、必ずしも使用できないわけではありませんが、用途に関連する特性について品質管理を行う必要があります。

6.接着促進剤ADP-S570の使用:

プライマー法を使用する場合は、イソプロピルアルコールなどの溶剤で本製品を2〜5%の濃度に希釈してから、プライマーを基材に塗布し、乾燥後またはスプレー乾燥してください。希釈した製品は長期間保管せず、6時間以内に使い切ってください。

この製品を塗料に直接添加する場合は、通常、最終工程で添加してよく攪拌します。推奨投与量は0.3〜3%であり、最適な投与量は試験により決定されるべきである。

ホットタグ: 接着促進剤ADP-S570、中国、メーカー、サプライヤー、卸売、購入する、工場、在庫あり、バルク、無料サンプル、安い、割引、低価格、購入割引、価格、価格表、見積り、中国製

関連カテゴリー

送信 お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。 24時間以内に返信いたします。
验证码,看不清楚?请点击刷新验证码